■プロフィール

たれうさぎ

Author:たれうさぎ
 ペットや動物の写真を撮るのが最近の趣味です。
 動物の面白い顔や仕草が撮れた時には、とてつもなく幸せな気分になります。
 
 我が家の猫達や野良猫、動物園などで撮影した写真を見て下さい。

 尚、写真の技術に関しては全くのド素人ですので大した写真はありません・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ろっぷちゃんです


 我家の新しい家族となったウサギちゃん。
 
 アゴの下に立派な「肉垂れ」があるので(ウサギのメスにはこの肉垂れというのがあります。オスにはありません。すっきりしたアゴをしています)きっと女の子でしょう。
 
 さあ、なまえを付けてあげようかなぁ~・・・可愛い名前がいいなぁ~。
 「姫ちゃん」なんていいなぁ。
 ふふふ・・・「姫」にしようかな・・・。

 ・・・と、うきうきしながら、ふと、捨てていったお婆さんが置いていったエサ箱を見ると・・・。
 『ロップのエサ箱』とデカデカと書いてあります。

 このウサギ「ロップ」って言うのね・・・ロップイヤーウサギだからロップか、悪くないけれどもう一ひねり欲しい所だな。
 
 それより、捨てていった家の人が付けた名前などでは今後は呼ばせん!

 姫ちゃんだ、姫ちゃんだ。
 この子の名前は姫ちゃんだー。

 しかし、

「姫ちゃん」

 と呼んでも全く知らんふり。

 試しに

 「・・・ロップちゃん・・・」

 と呼んだら・・・こっち見た!

 そうか・・・もう自分の名前は「ロップ」だと認識しているんだね。

 今更新しい名前を付けたら返って混乱してしまうかもしれません。

 しゃくだけれど・・・名前は「ロップちゃん」に決定です。
 悔しいから平仮名で 「ろっぷちゃん」 にしました。

 



スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:写真

動物写真 | 22:11:32 | Trackback(0) | Comments(4)
新しい家族が増えました


 我家に新しい家族を迎えましたー。
 
 ロップイヤーウサギちゃんです。

 顔はなんとなくカビバラに似ていますが・・・。
 下膨れの顔がめちゃくちゃラブリィです!

 
 実はこのウサギ、我家に捨てウサギされたんです。

 近所と言うほど近くはない家のおばあさん(私は知らない人です)が来て、

「ここにいいウサギ小屋があると聞いてきたんで・・・ウサギを入れさせてくれないかね?」

 ・・・なんですか、そりゃ?

 それって家にウサギを捨てて行くってことですか・・・??

 家には義父母しかいませんでしたので二人から話を聞いただけですが、かなり強引に置いていってしまった様子です。

 
 なんでも孫が欲しがって買い与えたけれど、直ぐに大きくなってしまって(動物は成長早いですからね)すっかり飽きてしまい、持て余して捨てる場所を探していたみたいです。

 
 ・・・酷いなぁ・・・。
 動物には心が無いと思っているんだろうなぁ。
 動物だって心はあると思う。
 可愛がられれば 「嬉しい」 と思うだろうし、捨てられれば 「悲しい」 ときっと思ってる。


 
 「小さい時は可愛かったんだけれどねぇ」

 ・・・だってさ。

 大人になった今でも充分可愛いと思うけれど。

 
 我家はウサギ大好きだから絶対捨てたりしないし、一生チヤホヤするよ!
 もう悲しい思いをさせないように、うんと可愛がるからね。
 前の飼い主の事など忘れて、これから仲良くしようね。
 
 
 

テーマ: - ジャンル:ペット

未分類 | 22:51:07 | Trackback(0) | Comments(8)
立ち直りました


 7月と8月の2ヶ月でQ太郎を含め、7匹の猫を失いました・・・。

 野良猫が我家で産んだ3匹の子猫。
 生後2週間で家に捨てられた子猫。
 ・・・そしてチャッピーとブッチ。

 写真の子は野良猫が産んだ子猫の内の一匹です。
 女の子でした。
 3匹ともとても元気に順調に育っていたのに。
 そして捨てられた子猫もとても元気が良かったのに。

 小さな子の命が消える時は本当に辛いです。
 みんな手のひらサイズでした。

 何も出来なかった事が悲しくて、情けなくて・・・今までへこんでいましたが、ようやく気持の整理がついてきました。

 また少しずつ書いていけたらなぁと思います。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

| 22:06:29 | Trackback(0) | Comments(11)
Q太郎・・・



 7月15日にQ太郎が亡くなりました・・・。
 
 まだ2歳と1ヶ月。
 朝、冷たくなっていました。

 まだ子猫だったQ太郎を初めて見た時、脱腸していました。
 慌てて病院へ連れて行って治療してもらい、その時に血液検査もしてもらったのですが・・・。
 ネコエイズが陽性でした。

 先生に

「もしかしたら1,2年で死んでしまうかもしれません」

 と言われました。
 ショックでしたがいろいろ調べてみたら、たとえネコエイズが陽性であっても一生発病せずに生を終える子もたくさん居ると知りました。
 
 なんの確証もないけれど、きっとQ太郎も発病せずに一生を終えるに違いない・・・と勝手に思っていました。

 細い子でしたが、前日まで食欲もあったし、元気そうなので何の心配もしていなかったのに・・・突然のお別れでした。

 
 Q太郎は、発育不良のためわずか1歳で死んでしまったピーコの生まれ変わりのようにして我が家の猫になった子でした。
 ピーコと同じ白黒ハチワレ模様で同じオス。本当に生まれ変わって会いにきてくれたんだと思っていました。
 
 ピーコと同じように身体が弱く、子猫のように小柄な可愛い子でした。
 甘えん坊で、いつも人に抱っこされたがって擦り寄って来ていました。
 思い出がたくさん溢れてきて悲しいです・・・。

 どうか天国で元気に走り回っていますように。
 またいつか生まれ変わって家に来てね。



 

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

| 22:26:14 | Trackback(0) | Comments(7)
疲れてるの?



 隣の部屋のベランダで死んだように眠っている我家の通い猫 コボスちゃん発見。

 こんな姿を見ていると・・・
 ああ、きっと猫も疲れるんだなぁ・・・などと思ってしまいます。

 コボスちゃん、ゆっくり休んでおくれ。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

のら猫 | 22:04:57 | Trackback(0) | Comments(6)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。